アベノミクスで大損こいた話

管理人の過去

あなたは、アベノミクスで儲けましたか?

それとも大損しましたか?

どーも、当ブログ管理人の一目マフィアです。

1979年生まれ、京都出身、滋賀県在住

趣味:相場の研究、ゴルフ、旅行、スポーツ観戦

私が株の取引を始めたのはリーマンショックで世界が落ちていた2008年の頃でした。

そして、FXを始めたのは、アベノミクスが始まって日本が湧いていた2013年頃です。

現在のトレード対象は、株、FX、CFDなど。

高校卒業後は、サラリーマンをしながらの兼業トレーダー生活。

妻と娘と慎ましく暮らしています。。。

 

って、どこがマフィアやねん!

めちゃめちゃ真面目やんけ!というツッコミは無しでお願いします(笑)

スポンサーリンク

トレードは人の振り見て我が振り直せ

私はサラリーマンの兼業トレーダーなので、いつもトイレの中でこっそりと仕事中にトレードしています。(現在はスイングトレードがメインなのでまったりやってますが)

株やFXを始めた頃は、トレードのやり方が全くわからないので、書籍を読んで勉強したり、情報商材やセミナーを手当たり次第に購入して100万円は使ったでしょうか。

ところがどっこい、いくら勉強しても、いくらお金を使っても簡単に勝たせてくれず、やればやるほど負けが膨らんでいきました。

まぁ当然ですよね。

初めて投資をやる人は、最初から儲かることしか考えていないもの。

でもチョット待っていただきたい。

一目マフィア
一目マフィア

冷静に考えたら、トーシロが最初から相場で勝てること自体がおかしいのです。

株でもFXでも何でも、相場を始めようとする人は、まずはこの記事を読んでください。

いきなりトレードを始めるのではなく、

私の失敗を見て、それを教訓にしてください。

そうすることであなたは、相場で無くすであろうお金を無くすことなく、相場で生き残ることができるようになります。

一目マフィア
一目マフィア

私が勝てるようになったのなんて、ほんと最近の話で、10年はかかりましたから。

その10年を1年に短縮できるかも。という希望を持って、わたくし一目マフィアの失敗談をご覧ください。

スポンサーリンク

踏み上げられて眠れない夜を過ごしたあの日

何を隠そう私は、日本株やドル円が未曽有の爆上げ沸いたアベノミクスで大損しました。

猿でも馬鹿でもとにかく買ってりゃ勝てる!

といわれたあのアベノミクスです。

一目マフィア
一目マフィア

その猿でも勝てるアベノミクスに私は『空売り』で挑んだのです。

そりゃあ負けますよね。。。

というのも、当時の私は、FXの自動売買をメインでやっており、ナンピンEAを運用していました。

ドル円は値幅が小さく、過去をみても10円程度のレンジ相場で推移しているので、仮にポジションが10円逆行しても耐えられる証拠金を入れておけば、必ずや利益になると思ったのです。

また、相場の75%はレンジ相場ということも統計的にわかっているので、資金管理さえ間違わなければナンピンは怖くないと思ってました。

実際、大損するまではナンピンEAを稼動させてるだけで、多いときは月利20%で増えていったので、感覚がマヒしてたのでしょう。

一目マフィア
一目マフィア

なので、アベノミクスまでは、結構儲かってウハウハでしたから。

逆行しても3分の1だけ値を戻せばプラスになる。

楽勝やん。

ところが、そうは問屋が許しません。

その時が来たのです。

ナンピンEAのロットは1000通貨スタートなので、始めはナンピンしてもビクともしませんでしたが、流石にあの狂ったような上げ相場に、7回目のナンピンあたりから段々と「コレはヤバいかもしれん(汗)」と思い始めました。

結果的にアベノミクスでドル円はどれぐらいドル高になったのか?

2011年10月11日につけた安値が75.579円

2015年5月1日につけた高値が124.465円

実に、約49円も上昇したのです。

それも、3分の1の押し目もつけずに、ほぼ一足飛びで駆け上がっていきました。

当時あまり動かないと言われていたあのドル円が。

一目マフィア
一目マフィア

10円幅のレンジで動くんじゃなかったのね。。。

しかも、調子に乗っていた私はドル円だけでなく、ユーロ円、ポンド円、オージー円も同様にポジってたので、そりゃあもう悲惨なものでした。

含み損を抱えてる時は、生きた心地がしなかったです。

何をしても上の空で、ずーっと眠れない日々が続きました。

ロスカットさせないために、追い金に次ぐ追い金で膨らんだ損失は実に400万。

更に、その年の正月にはノロウイルスで吐いて下痢って1週間寝込むし、もう散々でした。

もう限界。

色んな所からかき集めて追い金しようと思えばできたけど、正月あけに全てを決済しました。

確か、103円あたりで全決済したと思います。そこからまで20円以上も上昇したので、追い金してたらもっと損失が膨らんでいたでしょう。それだけでもよかったと思い込ませました。

この時は、メンタルが崩壊してました。

400万円が溶けました。

既婚者で子供もいる、ただのサラリーマンが400万円を一気に失ったのです。

ギャフン!

「もうやめよう、真面目にコツコツ働こう」

そう思い、FXや株から足を洗うことにしました。

↓続きはこちら↓

株やFXで勝つために絶対的に必要な3つの掟

コメント