一目均衡表ドル円順張りトレード日誌2021年5月17~21日

ドル円トレード振り返り

一目均衡表を使ったドル円の順張りトレード記録2021年5月17~21日についてまとめておきます。

一目マフィア
一目マフィア

一目均衡表を使ったドル円の順張りトレードに興味がある方はご覧くださいませ。

まずは5月17日からみてきましょう。ドル円はレンジもみ合いからのロンドン時間で重要なサポートをサポレジ転換。スーパー三役逆転と雲の形がよかったポイントを売りで獲れました。

次に5月18日。1時間足では下目線で東京時間では値幅の少ないもみ合いでした。レジスタンスに頭を抑えられる形が続いた後にロンドンに入って下落。スーパー三役逆転のサインと雲の形が良かったので売りで獲れました。

5月19日のドル円。1時間足では下目線でしたが東京時間にレジスタンスを上抜けてレジサポ転換とスーパー三役好転のサイン。雲の形がよかったポイントで買いで獲れました。その後再度押してサポートでダブルボトムから反発してきて、スーパー三役好転のサインと雲の形を見て買い。綺麗に獲れました。

5月20日ドル円。1時間足では戻りの上昇中でしたが、東京時間で前日のサポートを下抜けてサポレジ転換からの下落。ロンドンに入りスーパー三役逆転のサインが出て、雲の形もよかったので売りで獲れました。

5月21日ドル円。1時間足では下目線でしたが東京時間では反発。買いで獲れそうな場面もありましたが雲の過熱感から見送り。ロンドンに入ってから下落してスーパー三役逆転と雲の形もよかったので売りでしたがリスクリワードが悪かったので見送り。3回目も雲の過熱感から見送りました。こういう日もありますね(´;ω;`)ウゥゥ

ということで一目均衡表を使ったドル円トレードの振り返りでした。

一目マフィア
一目マフィア

では来週もナイストレードを!

コメント