一目均衡表を使ったポンドドル順張りトレード2021年5月24~28日

ポンドドルのトレード振り返り

一目均衡表を使ったポンドドルの順張りトレード(2021年5月24~28日)を振り返って投稿しておきます。

一目マフィア
一目マフィア

一目均衡表を使ったポンドドルの順張りトレードに興味のある方はぜひ見てってくださいな。

ポンドドル5月24日。一目均衡表の1時間足ではレンジやや下目線の判定。5分足を見ると細かいもみ合いからサポートを下抜けとスーパー三役逆転のサインが出現。雲の形も過熱感がなかったので売り。大きく下げそうな予感でしたがあえなく損切りとなりました(´;ω;`)ウゥゥ

ポンドドル5月25日。一目均衡表の1時間足ではレンジやや下目線も雲が過熱していた状態。5分足では朝からレジサポ転換にスーパー三役好転と雲の形よしで買いの2回転ゲット。ロンドンに入り再度買える場面でしたが東京時間の一方上昇を理由に見送りました。買えばいけてたけどルールを遵守です。

ポンドドル5月26日。一目均衡表の1時間足では下降からの戻りでレンジの判定。5分足では東京時間でトリプルボトムを形成した後にレジスタンス上抜けてスーパー三役好転のサインが出現。少し押して反発したところで雲の過熱感もなかったので買い。綺麗なパターンでしたね(^^)

ポンドドル5月27日。一目均衡表の1時間足は下降からの雲の過熱感がありで戻り調整の判定。5分足は東京時間で売りサインがでましたが下げてから時間が経過してたのでとサポートまで近く見送り。ロンドン時間でレジスタンスを上抜けスーパー三役逆転と雲の形に過熱感がなく買い。これは損切りっぽいw

ポンドドル5月28日。一目均衡表の1時間足では上昇から雲の過熱感ありでレンジ判定。5分足では東京時間でサポートを下抜けて押し目調整が入るとみてスーパー三役逆転で売りもあえなく損切り。雲の過熱感もなかったのですが少し遅かった感はあります。損益比率1:2ルールなので仕方ないですね。

というわけで一目均衡表を使ったポンドドルの順張りトレード(5月24~28日)を振り返りましたがいががでしたか?

今週のポンドドルのトレード結果は+4.8pipsとなりました。

一目マフィア
一目マフィア

では、来週もナイストレードを!

コメント