一目均衡表を使ったユーロドル順張りトレード2021年5月24~28日

ユーロドルのトレード振り返り

一目均衡表を使ったユーロドルの順張りトレード(2021年5月24~28日)を振り返って投稿しておきます。

一目マフィア
一目マフィア

一目均衡表を使ったユーロドルの順張りトレードに興味のある方はぜひ見てってくださいな。

ユーロドル5月24日。一目均衡表の1時間足ではレンジ相場。5分足を見ると東京でダブルトップからのサポート下抜けとスーパー三役逆転で売り。これは損切り。ロンドンで逆にレジサポ転換とスーパー三役好転発生。雲の過熱感がなかったので買い。これは獲れました(^^)

ユーロドル5月25日。一目均衡表の1時間足では上目線。5分足で朝から小幅もみ合いの後レジサポ転換で上昇。スーパー三役好転と雲の形がよかったので買い。サクッと獲れました。ロンドンに入り再度買いの場面は東京時間一方上昇を理由に見送り。結果爆上げ(笑)今日はドル円との相関も効いてましたね。

ユーロドル5月26日。一目均衡表の1時間足は上昇からの調整でレンジ判定。5分足では東京時間でサポ下抜けのスーパー三役逆転のサインで売り。しかしあっさり反転して損切り。踵を返すように反発してレジスタンスをレジサポ転換しスーパー三役好転のサイン。雲の過熱感もなく買いでゲット(^^)

ユーロドル5月27日。一目均衡表の1時間足は下降から雲の過熱感ありで戻り調整の判定。5分足は東京時間で下げて戻してもみ合いダブルボトム形成からレジスタンス上抜け。スーパー三役好転と雲の形に過熱感がなかったので買い。一旦押したものの何とか獲れました(^^)

ユーロドル5月28日。一目均衡表の1時間足では下目線も雲の過熱感と遅行線ではレンジの判定。5分足では東京時間から下落していくもののサポートを下抜けてから次のサポートまでの距離が近くてリスクリワードが合わないので見送り。ノーエントリーデーでした。こんな日もありますね( ;∀;)

というわけで一目均衡表を使ったユーロドルの順張りトレード(5月24~28日)を振り返りましたがいかがでしたか?

今週のユーロドルのトレード結果は+31pipsでした。

一目マフィア
一目マフィア

では、来週もナイストレードを!

コメント